FC2ブログ
学びYA 第3回
慶應義塾大学丸の内シティキャンパス(慶應MCC)で昨年開催された東京大学の中原淳先生がメイン講師をつとめられた第1回「ラーニングイノベーション論」の卒業生による学びの組織「学びYA」の第3回のセッションがありました。

前2回は飲み屋を舞台に学びのスペースとする趣向でしたが、今回は場所をMCCキャンパスに戻し、「ラーニングイノベーション論」スタイルです。かつ、「Learning Bar」的な志向もこらします。

「ワークプレイスラーニング2009」のあとの打ち上げでも大活躍をされていたフードコーディネーターのたかはしよしこ氏をお招きし、埼玉県は小川町の野菜を中心にした素敵な料理が学びのお供になります。勉強会⇒打ち上げ、の流れではなく、「Learning Bar」のようにちょっとビールを飲みながらのお勉強でもなく、あらなたかたちです。ケータリングお料理による場づくり、アイスプレーキングというオープニングによる、美味しくも新しい取り組みです。たかはしよしこさんをお連れ頂いたのは中原先生。そう、今回は前回の抽選で中原先生にも幹事団のお一人をお願いしています。

集合時間はあるものの忙しい皆さんなので三々五々集まりますが、まずはたかはしよしこさんの手による野菜中心の前菜的料理をいただきます。この時点では学びの前なのでアルコールはなし。「Learning Bar」とは違います。幹事のお一人からいただいたコカコーラ製品がお供です。そうこうしているうちに、大半の参加者が集まります。次はメインコンテンツ、講師からお話をいただきます。

今回の講師は慶應MCCの城取さん。半ば内製化ですね。夕学五十講に出られたことがある方は、あの司会者の方です。慶應MCCの同僚の方も実は聞いたことがないという城取さんの講演のタイトルは、「社会人学習の過去・現在・未来」。最後は、慶應MCCの思いにつなげます。何事も歴史を知ることが大切だと感じていた今日この頃でありタイムリーです。個人的には80年代あたりからは同時代体験をしているわけでもあり、初心を思い出す上でもよい機会でした。今日はこのお話の内容を整理しようと思ったのですが、なぜか話がずれていますね。

白鳥さんは大忙し。20時からはお隣の部屋で開催されている「キャリア・アーキテチャ論」卒業生の勉強会でまた話し手をされるとのことで立ち去られます。「キャリア・アーキテチャ論」は、やはり慶應MCCのいにしえの伝説の講座で、神戸大学の金井先生が2002年にされたものです。8年を経ても勉強会を続けられていることはさすがです。キャリア系で集まるメンバーはつながりが強固な傾向がありますね。

ただ、歴史は浅いですが、学ぶだけでなく、素敵な学びの場をつくることに対するどん欲さでは、こちらも負けてはいません。城取さんのお話を受けて、3グループに分けてのディスカッション。これからの学びはどうなるか、といった大きなお題が出ています。これについて、各グループからの発表があります。机にはお決まりの研修ツールである模造紙とポストイットと色とりどりのペンが用意されているものも、時間不足のため今回は口頭どまりです。そして、最後に中原淳先生のおまとめ。

というころには、またいい香りがしてきます。そうです、たかはしよしこさんの手による「生鮪のずけ丼」が準備されています。一緒のお汁がまたおいしい。ここからはアルコールタイムです。プレミアムモルツにチューハイにワイン、各卓での会食の開始です。おつまみになるのは、参加者の皆さんの近況報告。一人ずつ前に出て近況報告をした上で巨大あみだくじに名前を書きます。これで次回の幹事団が決まる仕組みです。近況報告も、沖縄転勤のサプライズ・ニュースがあったりと、内容もりだくさんです。そうこうしているうちにお開きの時間となります。

ながながと反芻してきましたが、要は「楽しかった」ということがいいたかっただけです。

中原淳先生のお話の中にあった「学びと遊び(楽しさ)と仕事が重なる人が勝つ時代」とのフレーズが目茶目茶気に入っています。勉強会もただの勉強会にはしない、飲み会もただの飲み会にしない、毎回の幹事団の心意気にも敬服です。確かに「ラーニング・イノベーター」の皆さんの集まりです。

慶應義塾大学丸の内シティキャンパス(慶應MCC)の「ラーニングイノベーション論」は第2期生の募集を開始しています。ちょっとお値段は高いですけど、こんな私たちの後に続きませんか。でも、いつまでたっても、私たちも皆さんの一歩先を行く努力を続けますよ。

《私の好きなSF小説 その36》 読み応えのある力作です。


ミステリ・オペラ (上) (ハヤカワ文庫 JA (811))ミステリ・オペラ (上) (ハヤカワ文庫 JA (811))
(2005/08/25)
山田 正紀

商品詳細を見る
 

《2010年3月20日》 いい天気ですね。今日は国立の一橋大学に行ってきます。ということで、珍しく朝にアップしておきます。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2010/03/20 09:50】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<社会人教育の歴史変遷①1950年代まで | ホーム | リトル小岩井>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/807-5383e43d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |