FC2ブログ
人事の書棚から 037-039
私の書棚にある人事・キャリア関連図書から、適当に紹介をする企画が子供の日から続いています。けして書評を志しているのではなく、改めて過去に読んだ書籍を振り返ることにより、その内容やその頃感じていたことをリフレクションして、徒然なるままに記述するという内容になっています。今日は何となくミドルです。

人事の書棚から:037 「中堅崩壊」

明治大学の野田先生の2008年の著書です。野田先生のお話は元気が出ますし、何よりもわかりやすいので大好きです。ジェイフール時代には、何度かご商談もさせていただきました。2008年は「WORKS」もミドルの特集をするなど、ミドル復権の論調が各所で活発になった年だと感じています。ちょうどバブル入社組がミドルの中枢を占めるようになった時期でもあり、ミドルの多重債務というキャッチーな言葉が印象的です。また、ミドルの復権なくして日本は復活しない、という考え方もそのとおりだといえます。もちろん経営者も頑張れ、ですが。

中堅崩壊―ミドルマネジメント再生への提言中堅崩壊―ミドルマネジメント再生への提言
(2008/03/14)
野田 稔+ミドルマネジメント研究会

商品詳細を見る


人事の書棚から:038 「創造するミドル」

野田先生の「中堅崩壊」の第5章は、「創造するミドルのための新たなキーワード」となっていますが、本書のタイトルはズバリ「創造するミドル」。本書の発行は1994年。発行者は当時の社会経済生産性本部です。
実はこの年、私は社会経済生産性本部の経営アカデミー人事労務コースに1年間通わせていただきました。まったくこの1年間が私の仕事人生を変えたといまえす。私は1992年に営業から人事に異動、2年間採用と若手教育を担当したところで、営業への配転希望を上司に伝えたのですが、当時の上司が「採用だけをやって人事経験者ですなんて顔をした奴をつくるわけにはいかない」といって、さわやかにこれを拒否。その時に経営アカデミーに通うように合わせて指示をいただきました。経営アカデミーでは第一級の講師陣から人事全般の極めて広範囲にわたる講義を聴き、メンバーによるグループ研究が1年間にわたって毎週行われます。当時のノートは大事にとってあります。合宿、自主合宿なども盛んで、とにかく考えに考える1年間でした。私たちのグループが選んだ研究課題は「課長の機能と実態~飛び出せ課長」でした。中間管理職不要論が活発になる中、直感的に課長は必要、ミドルは大切と感じていたのが、テーマ選定の理由です。まだまだミドルというよりも課長というのがしっくりときた時代です。

※本書、アマゾンでヒットしません。

  創造するミドル―21世紀のミドル像をめざして
  (1994/06/20)
  吉川栄一  社会経済生産性本部刊  1800円


人事の書棚から:039 「創造するミドル」

実はまったく同じ1994年にまったく同じタイトルの書籍が発行されています。こちらは有斐閣から出ていますが、金井壽宏・米倉誠一郎・沼上幹という豪華執筆陣の編纂によるもので、冒頭には野中郁次郎先生が言葉を寄せています。038の創造するミドル」のサブタイトルが「21世紀のミドル像をめざして」であるのに対して、こちら039は「生き方とキャリアを考えつづけるために」となっています。個人に寄り添いながらも未来への期待を込めた本です。
「会社には何も期待しない!会社なんかに呑み込まれない!そんな人々に、会社でもこれだけやれる、会社の仕事も意外に面白い、という11人のミドルの声をライブにとどけ、経営学者4人がミドルと若者に熱いメッセージを送る」と説明書きにありますが、今よりも会社というのが相当に固定的だった時代がうかがい知れます。思えば、人の働き方、働くことに対するスタンスもこの15年ほどで大きく変わりました。何といっても、自分も転職するなんて夢にも思っていませんでしたし。


創造するミドル―生き方とキャリアを考えつづけるために創造するミドル―生き方とキャリアを考えつづけるために
(1994/10)
金井 壽宏、

商品詳細を見る




ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2010/05/21 23:54】 | 書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いにしえのOJT~Learning bar(ラーニングバー)から | ホーム | 人事の書棚から 034-036>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/864-0593b7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |