人事の書棚から094-096
ちょっと間が空きましたが、「人事の書棚から」です。今回は比較的ここ最近に読んだ本を3冊選んでみました。

ところで、遅まきながらBOOKLOGというサイトの存在を知ったので、本棚構築中です。いずれ時間ができたら、レビューとかも入れておこうかと思います。でもでも、「いずれ時間ができたら」レベルの消極的な目標が叶うことはほとんどありません。目標のステイタスを「必ず時間を作って」に格上げできるかが実現のポイントです。

人事の書棚から:094 「人材の複雑方程式」

5月に発刊された一橋大学の守島先生の最新書です。人材マネジメントについて幅広くわかりやすく書かれているので、人事関連の入門書としてはお薦めです。本書の中で説明されている「職場の4つの機能」については、実に考え方を整理させていただきました。その他にも、過度の権限移譲の弊害の話、現場リーダーの話、会社と従業員の心理的契約の話、人的ネットワークの話、働きやすさと働きがいの話、などなど、平易な内容ながら幅広く考えのフックになるような指摘が散りばめられています。何となく、この夏に人事の勉強してみようかなぁという人には特にお薦めかな。

人材の複雑方程式(日経プレミアシリーズ)人材の複雑方程式(日経プレミアシリーズ)
(2010/05/11)
守島 基博

商品詳細を見る


人事の書棚から:095 「チーム脳にスイッチを入れる質問会議」

アクションラーニングってなんかちょっと興味があるけど、よくわかんないなぁという人には良い本です。日本アクションラーニング協会代表でもあるラーニングデザインセンターの清宮さんの著書です。初めてお会いしたのはSFCでした。「質問会議」という名称で、アクションラーニングのセッションを説明しています。確かにうまくまわると、課題解決をしながら、組織コミュニケーションの問題、メンバーの自律性の問題、メンバーのモチベーションの問題まで一緒に改善させるだけのポテンシャルのある手法だと思います。何かで試したいと思っているのですが、タイミングと機会を探っているところです。

質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?
(2008/09/20)
清宮 普美代

商品詳細を見る


人事の書棚から:096 「課長の品格」

編集者がとってつけたようなタイトルですが、日本の高度経済成長を支えた在日米軍発のMTP(マネジメント・トレーニング・プログラム)のエッセンスの紹介本です。温故知新ですが、マネジメントの本質は大きく変容したわけではありません。著書の梅島さんは、みずから在日米軍人事訓練部訓練コンサルタントのご経験があり、マネジメントサービスセンターの元社長。今でこそ、アセスメントセンター方式の代表会社のような同社ですが、実は設立は1966年と古く、管理者教育が中心の会社だったそうです。私はMTP世代とは1~2世代くらい違いますが、どうせなら前書きに書かれている思いのように、もっとMTPを前面に出した作りにして欲しかった感じがします。このあたり、編集者とのせめぎ合いもあるのでしょうか。でも、マネジメントのおさらいに役立ちます。やっぱり本質の本質はあまり変わっていないものです。

課長の品格―信頼と尊敬を得るための31の方法課長の品格―信頼と尊敬を得るための31の方法
(2010/05)
梅島 みよ

商品詳細を見る



《2010年7月21日》 それにしても時間がなく、読む本がたまっています。読んだ本も部屋を占領しつつありますが、未読本がこれだけたまるとどうしましょうという感じになります。いろいろな方から紹介された本、講座で聞いた本をついついアマゾンで大人買いしたり、立ち寄った書店で掘り出し物を見つけたり、読むことよりも、これ欲しいでまずは買ってしまうのがいけません。本以外ではそういう消費行動をしないのですが不思議なものです。また、最近は本をいただくことも多くなりました。取引先の研修団体の方から自社関係本いただくことが一番多いですが、突然、知らない方から送っていただくこともあります。これはブログのおかげみたいなので、日々の努力に対するささやかな報酬でもあります。ありがとうございます。



ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト
【2010/07/21 23:42】 | 書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャリアをめぐる状況の変化 | ホーム | 僕はこの会社が好きだから>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/933-7a467e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |